ゴミ屋敷の引越しのポイント事例

ゴミ屋敷を撤去しないで放置したらどうなる

お問合せ・年中無休

午前8時から午後7時
(全店共通)03-5843-8387
メールお問合せ

フォームは、 こちらから

コールセンターを使わず同一担当者が何度でも対応。折り返し勧誘電話をいたしていませんのでご安心ください。

こちらのページは、ゴミ屋敷を撤去して退去しなくてはいけなくなってお金がなくて退去でない場合の解決へのご案内です。※ゴミ屋敷撤去の費用は、一般の退去費用の方に比べ、業者に依頼するときのゴミ撤去費用と原状回復費用が必要で時としてワンルームでも50万円以上かかることもあります。

関連ワードの解説 
ゴミ屋敷撤去費用 ➡原状回復費

業者に撤去の依頼を頼める費用がないとは、住人の方は、どのような方法で乗り越えたかを今までの経験からまとめてみました。

部屋にゴミをためてしまう方は、単身者に限ったことはありません。長年ゴミ屋敷の撤去のお手伝いしてきましたが、お年寄りの方やファミリーの方もいらっしゃいます。そもそも部屋にゴミを大量にためてその中で暮らしているゴミ屋敷の住人の方は、きれい好きの方に比べると異常と思われるのですが、ゴミ屋敷の住人の方は、いろんな理由で片付けができない方です。病気が原因であったりするので特別な目で見ないで接し解説のお手伝いをしています。

ゴミ屋敷の撤去は、きっかけがないとやらない

ゴミ屋敷にしてしまう方は、ゴミが溜まってもなかなか片付けることはありません。片付けないからゴミが溜まります。放置すると床が見えなくなりゴミは積み上がり、その上を歩き始めるようになります。するともう自力で簡単に片付けができなくなり結果そのまま放置してしまうことになります。

ゴミ屋敷の撤去は必ずやってきます

ゴミ屋敷の住人の方で気分一新自らゴミを撤去する方もいらっしゃいます。しかし多くの方は、片付けなくてはいけないのは、理解しているのですが、何もないと重い腰を上げることは少ないですね。
しかし、片付けないといけない時がいずれ来ることになります。その時は、ご自分たちで片づける方もいらっしゃいますが、片付け業者に依頼して片付けることになります。


ゴミ屋敷撤去のきっかけベスト3

①大家さん・管理会社・近隣からの苦情
緊急入院で部屋がゴミ屋敷であることが発覚した。近所にばれた。などでゴミの撤去をしなくてはいけなくなった。
②水漏れを起こして大家さん・管理会社の立ち入りで発覚した
下の階にゴミをため気が付かずに水漏れを起こし立ち入り検査で発覚したケースです
③引越しするためゴミを撤去しなくてはいけなくなった
ゴミを撤去しないと引っ越し荷物も出せない、ゴミを撤去しないと退去ができない。

自力でできない、業者に頼むお金がないとき、どうなる

一年ほど放置していたゴミ部屋片付け

ゴミをたくさんためると業者に頼む撤去費用や撤去後の修繕費を考えると引っ越しして部屋を明け渡すことができずに我慢して住み続けている人が多いですね。

しかし、ゴミを撤去しなくてはいけなくなることはいつか必ず来るものです。その時業者に頼むお金がないとき、多くのゴミ屋敷の住人の方がとる手段はどうしたのでしょうか、事例とともにご紹介をいたしますので、解決の参考にしてください。

何とか解決したケース

  • 家賃を支払い続けている

女性の方に多いようです。結婚・パートナーとの同棲・転勤などで別のところで住むことになった、本来ゴミ撤去しアパートを退去するのですが、業者にゴミの撤去費がなく部屋の修繕費などの退去費用もないためとりあえずそのまま家賃を支払い続けているケースです。その後退去の費用を何とか捻出して業者に依頼して解決したケースも多くみられます。

  • ゴミを新居に運んで部屋を空にする

ゴミは処分するより引越しする方がお安く済みます。処分は廃棄のための費用が必要引越しよりお金がかかります。何社からの業者から撤去費用の見積もりを取り寄せ相場を把握した結果。すべて廃棄できないとわかり、苦肉の策としてゴミを新居に運んでもらい、新居でゴミを片付けていくという方法をとる方もおります。決して多くの方がいるわけではありませんが、一つの解決手段ですね。

  • 家族や知人の力を借りてゴミを撤去する

長年部屋にゴミをためた場合なかなか自分一人で片づけること体力的・マンパワー的・モチベーションから難しいので家族知人に相談して一緒に片付けていただいています。また、業者に支払う費用も立て替えていただけることもあります。恥ずかしいと思わずに相談するとよいでしょう。

解決せずに放置したらどうなる

家賃を支払い続けているうちは放置したことになりませんが、家賃の支払いを止めてしまうと借りているアパート・マンションの解約の正当な理由となり賃貸契約の解約となることがありますが強制撤去の場合は、裁判所が介入することがあります。

親兄弟が保証人になっている場合

もし、連帯保証人が両親などお身内の方なら家財やゴミの撤去を要求してきます。要求に応じないといつまでたっても賃料の責任を負い続けることになります。時として裁判所が介入することもあります。明け渡しが完了するまでの家賃やゴミの撤去費用・修繕費など退去にかかる費用はいずれ負担することになります。

保証会社が保証人になっている場合

連帯保証人が保証会社であれば、一旦保証会社が部屋の解約の手続きを進めることになります。この場合、ご本人の緊急連絡先にお身内などが記載されていますので連絡が入りますが、アパート退去にかかる費用の請求が直接親兄弟にはありません。ただ、ご本人が死亡した場合は、お身内の中の相続人さんが相続放棄を行わない場合以外借金のすべてを背負うことになります。

(屋号)片付け屋ライフサービス&家財整理Dcy


運営|一般社団法人家財整理センター
【首都圏本部】東京都北区赤羽1-7-9 赤羽第一葉山ビル4階
【本店】埼玉県入間市上藤沢881-1
営業エリア|埼玉東京千葉神奈川群馬で営業
お近くの基地よりお伺い
入間本店・北区首都圏本部・所沢店・板橋店・川口店・さいたま店・練馬店・市川店・松戸店・桶川店・横浜店

関連サイトのご案内

お客様の便宜からお仕事の内容別に複数のサイトを作成して公開しております。ご依頼のない世に最も最適なホームページを選択されますと、当社でご提供しているサービス内容・事例などを公開しております。
遺品整理関連サイト/遺品の分別から遺品の撤去まで的確にご提供しております。ゴミ屋敷片付けサイト/ゴミの撤去から引越し・お掃除までトータルでご提供。家財処分サイト/一般の家財処分から生活保護者の方の家財処分。残置物撤去サイト/お部屋に残した家財の撤去の専門サイト。空き家片付けサイト/家・部屋にのみした家財道具の片付け撤去に関するサイト。お部屋片付けサイト/お部屋の荷物の整理と不要な家具・家財の撤去のサイト。